スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Can you speak English?


さいたま新都心を通り過ぎたあたりでしょうか。

M田君と浦和へ向かう電車に乗っていた時、アメリカ人に話しかけられました。



黒い服をまとった彼は、いきなり「Can you speak English?」と尋ねてきました。

返答に困ったぼくらは、とりあえず「ソウソウ」とか「リトゥル…」などと適当に。苦笑

この時点でやってしまった…と思いましたが(汗


しばらく、彼は簡単な自己紹介を英語で…

日本に二年間滞在しているキリスト教の宣教師の方で、←黒い服に納得

無料で英会話の授業を受け持っている先生だそうです。


と言われて…何か話したくても英語が出てこない!!

とりあえず、アメリカのどこから来たのかなど聞くと、ユタ州とおっしゃってました。


さぁここで繋げ、クイ研(汗

さぁ最近50州コンプしたばっかだろ~ユタつったらネバダの東だよな。うん

州都どこだ~最近地図帳で見たぞ~思い出せない…あのオリンピックの…あぁ、思い出せない…

(正解はソルトレイクシティー)

まぁ会話じゃタイムアウト…泣







結局多少なら日本語が分かるみたいだったので、単語単語で会話しましたとさ。

めでたし、めでたし…


じゃないよ!

なに「ソウソウ」なんて言ってんだよ←

全く話せないじゃねえか!



ホントにマズいと思いました。

英語を習い始めて4年くらい経ちますが、いざって時にまともな会話できなきゃ意味がない!



そういえば中三のオーストラリア修学旅行の現地校との交流のときも、

生徒会長という役職を利用して前でてスピーチした割には、

その後の交流であんまり会話出来なかったしな…



ダメです。ダメ人間です。



英会話ができるようになりたいと、真剣に思いました。


うち、副担任がアメリカンなのに、日本語検定1級保持者であるがゆえに、日本語ばかりで会話してるんですよ(苦笑

せっかく身近にいるのに、もったいないですね←

少しずつ英会話もしていきたいです。







パソコンの照度落とすボタンがバカになった。

眩しい!







以上、コメントよろ☆

スポンサーサイト
コメント

学年が上がって、一段と英語をしゃべる機会がなくなってきている気がする。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。